2005年05月14日

サヴェッジ・サイエンスとは(仮)

HOBBYBASEから発売されたTRPGです。
プレイヤーはセリアントロープと呼ばれる獣人スパイとなって、悪の組織<異端>の陰謀を叩き潰します。

《特徴》
・ロールしなくて良いので演技が苦手なGMやPLも安心!
・使うダイスは12面体一個だけなので荷物が少なくてすみます!
・オブジェクトを配置しただけでシナリオが完成するのでGMの負担が少ない!
・キャラ作成は2種類の要素を選ぶだけなので簡単!

などなど、普段TRPGをあんまりやらない人でも簡単に始めることができます。俺とか。

《ゲームの進行》
このゲームは、「調査パート」「戦闘パート」の2つから成っています。
「調査パート」で証拠を集め、「戦闘パート」で<異端>と戦います。

《調査パート》
「調査パート」はそのエリアで起こっている事件が、本当に<異端>の仕業か調べるパートです。
とは言っても、必ず<異端>の仕業です。
じゃあなんでわざわざ調べるのか。
PCは人間形態か原種形態(動物の姿)で事件を調べていきます。
PCは、本部の許可がないと戦闘形態(いわゆる狼男とか、人間と動物が混ざった姿)になれません。戦闘形態でないPCは、動物並み、人間並みのパワーしか発揮できません。
そして、本部は「絶対にこれは<異端>の仕業だ!」とならない限り、戦闘形態への変身を許可してくれません。
つまり、上を納得させる証拠集めのために仕方なく捜査するのです。

それだけではありません。<異端>はあちこちに「陰謀(ようするにトラップ)」を仕掛けています。
「調査パート」で「陰謀」を発見して解除するのもPCの役目です。
「陰謀」を放っておくと、通常戦闘パートで非常に不利な状態に陥ります。
posted by かにぱんだ at 20:25| Comment(1) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。